2020年04月16日

Motorcycle Sweater

FRONT.jpg

(1930年代に製作されたモーターサイクルセーター)

モーターサイクルカルチャー黎明期、フラットトラックレースのレーサーが着用していたのはレザージャケットではなくニット製ユニフォームでした。ディーエンも1930年代よりヘヴィーウェイトのニットを使ったモーターサイクルセーターを製作しており、重厚で頑強な生地やジッパーで閉じられる高い襟がレース中の飛び石等から身体を守ってくれるため、多くのレーサーがディーエン製のセーターをユニフォームとして着用していました。写真のセーターは当時ハーレーダビッドソンのファクトリーレーサーが着用していたものです。

NECK.jpg

RIB.jpg

当時のモーターサイクルセーターは現在のものと比べると腰のリブが長く、シルエットは細身です。これはセーターを体にフィットさせることでレース時の空気抵抗を少なくするためであると考えられます。

DECO.jpg

激しいレースの中で開いた穴やほつれはありますが、製作されてから80年以上経った今も生地の伸縮性は失われておらず、実際に着用できるほどのクオリティを保っています。

FRONT.jpg

(現行のディーエン製ハーレーダビッドソンオフィシャルセーター)

レギュレーションの変化によってレーシングウェアとして着られることは少なったモーターサイクルセーターですが、モーターサイクルクラブのチームウェアやライディングウェアとして現在も世界中の多くの人たちに愛用されています。

Dehen Japan
〒158-0082 東京都世田谷区等々力 2-5-3
2-5-3, Todoroki, Setagtaya-ku, Tokyo 158-0082
Tel. 03-5752-3188
Homepage. www.dehenjapan.com
Online Shop. www.dehenjapan.com/onlineshop
posted by Dehen at 13:16| 東京 ☀| Introduction | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする